青い薬

一旦進行を抑えていく

他の病気もそうですが、白内障という病気もけして無視はできない病気だといえるでしょう。白内障は失明する危険性があるので、まずはシーナックと呼ばれる薬を使ってその進行をうまく抑えるようにしましょう。

コップと薬

厄介なダニを駆除する

もしかしたらすでにいろんなダニやノミにあなたの犬が犠牲になっているかもしれません。特にダニのなかでも耳ダニは厄介な存在なので、耳ダニの感染に気づいたらすぐにトロイイヤードロップスなどの薬を使ってあげなければいけません。

器に入っている薬

popular topics

「ハートガードプラスならフィラリアもイチコロです」のトピックス一覧です。

フィラリアを駆除する

数種類の薬

愛犬のためにハートガードプラスを買って予防を徹底しましょう。日頃から準備しておけばもしもが起こりにくくなります。

リノラルを使えば女性ホルモンが強くなるのでちょっとした悩みの解消に役立つかもしれません。

犬に訪れてしまう病気には色々な種類があります。
すでに犬を飼っている人だったら、「フィラリア」と呼ばれる病気が特に恐ろしいところだと思います。
フィラリア症は非常に身近な病気であり、さらには危険度もかなり高いのでとても怖い病気だといえるでしょう。

ではフィラリアはどのようにして感染してしまうのか?
身近なものだといわれている原因がその感染経路にあります。
病気といったらよく食生活やケガなどが原因で起こったりしますが、フィラリア症に関しては蚊に刺されることによって起こってしまいます。
つまり蚊がいるところにいる時点で、どんな犬もフィラリア症にかかってしまう可能性があるわけです。
これは犬の種類とか年齢などまったく関係ありません。
飼い主さんによってはフィラリア予防のために外ではなく室内で飼っている場合もありますが、基本的に蚊はどこからでも侵入してきます。
そのため生きている以上はどんな犬もフィラリアに感染するおそれがあります。

ではそんな状況でこれからどうやってフィラリアを予防していけばいいのか?
蚊に絶対に刺されないようにするというのは相当難しい話になってくるので、「ハートガードプラス」と呼ばれる薬を使っていくのが一番おすすめです。
ハートガードプラスは主にチュアブルタイプの薬で、犬に食べさせることで効果を発揮します。
ちゃんと食べてくれるかな?と不安になる人もいると思いますが、ハートガードプラスはビーフの味付けをしているものばかりなので、まったく抵抗なくスムーズに食べてもらえると思います。
全年齢全種類に対応しているので、あなたが飼っている犬にもハートガードプラスを気軽に使ってもらえるのではないでしょうか。